FC2ブログ

晴れときどき土砂降り

日本は便利で安全だけど、退屈だなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

陸路でマカオ

珠海ーマカオの
拱北のイミグレは、恐ろしく混んでいる!

ウワサに聞いていました。
1時間はかかるんだそうです。


じゃあ
マカオへ行くときは
情報誌Wに載っていた
「珠海ーマカオ地区穴場イミグレ活用術」を参考に
湾仔か
横琴から行こう、
と心に決めていました。


ちなみに
朝10時頃に見た
拱北口岸の様子は
まるで
春節前の広州駅!
でした。
恐ろしい・・・

私のような軟弱者に
あの人混みは耐えられないわ。


さて

珠海からマカオ地区への陸路での移動方法として
人に聞いた話と
W誌の情報、
私の少ない経験を
総合すると、、、


1、拱北口岸
各地からのバスが集まり、イミグレが混雑している。
1時間くらいかかる。

歩いて出入国。

広州など各地へのバスはよりどりみどり。



2、湾仔口岸
拱北から車で10~15分。
船で対岸の粤通馬頭へ。3分ほど。

イミグレは、船に乗れる人数分が並ぶ程度。
全然混んでない。

船(12HKD)は
8時から16時くらいまで30分間隔で出ているようだが、
適当な感じがする。ある程度乗せたら出発、みたいな。

珠海側もマカオ側もどちらもタクシーあり。

セナド広場まで歩いても10分くらい。



3、横琴口岸
拱北から車で30分くらい。結構遠い。

イミグレは
だいたい観光バス一台分の人数が並ぶ程度。

ツアーの場合、
ツアーバスから降りて出国審査
→駐車場で同じバスが待っている
→蓮華大橋を渡りマカオ側へ
→入国審査
→駐車場で同じバスが待っている
(きっと復路も同じ)

マカオ側では、ベネチアンのバスがたくさんあるし、
市バスもありました。
ただ
珠海側は、タクシーはなさそう。

空港利用、ベネチアンで遊ぶには便利。



こんな感じでしょうか。

体が一番ラクなのは、湾仔かな。

ツアーバスは
マカオ側であちこち経由するので時間がかかるけど、
バスがきれい(あくまでも中国基準)だし、
拱北で乗るバスを探す手間がかからないのがいいですね。


今回
たまたま
花園酒店から乗ったバス(60元)が
CITS(中国国旅)という会社のマカオ行きツアーだったので
知らないうちに
横琴まで連れて行かれました。
タクシーで横琴まで行こうかなんて思ってたので、
あれ~って。


いろいろ調べたら
もっとラクな方法がありそうですね~

マカオ1
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。