晴れときどき土砂降り

日本は便利で安全だけど、退屈だなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

誕生日に飲茶

先日めでたく3◯歳になりました~

私のリクエストで、
広州で最も行列ができる(んじゃないかな)お店で
お友達が誕生日会をしてくれました。

稲香1

ベーシックな点心に加え、
ちょっと珍しい
油条を包んだ物とか(名前が分からない)食べました。

稲香2

超有名店なんですが
なかなか機会がなくて
今回初めて利用しました。
(あ、3年ほど前に別の支店には行ったことがあるんですが。。。)

今回はお友達が早めに到着し、席を取っておいてくれたので
並ばずに済みましたが、
通常
整理券が必要なくらいなんです。

地元の人たちで大賑わい。
周りがうるさくて
会話ができないくらい(爆

どれも濃いめの味付けで、おいしかったです!



「稲香酒家」侨光店
广州越秀区侨光路8号
华厦大酒店2楼
020-83305190

海珠広場のランドマークホテル二階。
他にも
天河城や帝景酒店にもあります。

スポンサーサイト

このページのトップへ

追悼

今朝、
見覚えのある猫が、
道路で冷たくなっていました。。。

あの色、毛並み、
近所のコンビニで飼ってるにゃんこちゃんに違いないと思い、
レジの小姐に「あなたたちの猫じゃないの?」と聞いたら
「違う」と。。。

そっか、違うか。。。


通行人は
誰一人、
避けて歩くこともなければ、気にして見ることもない。

道路掃除の人が
ほうきで
にゃんこちゃんの亡がらをがーっと押して
ゴミ箱の側へ。

中国では死んでしまったものは
何だってゴミ扱いなんだね。。。

切ないのは私だけか。。。


遅れて上班してきた老板娘は、
レジの小姐から私の話を聞いて、反応。
「二晩いなかったの」「どこ?」と。

もう、その、ゴミ箱の横なのよ。

老板娘が確認しに行き、
やっぱりあのにゃんこちゃんだったと分かった。

繋がれていた紐が(ビニール紐だもんね)切れて、
逃げて
車にひかれたのかな。
かわいそうに。


一番最近撮った写真。
これが最後。

コンビニ猫ちゃん1

こんなきれいなかわいい子だったのです。
悲しい。

コンビニ猫ちゃん2


このページのトップへ

パンダの攻防

パンダ戦い1

パンダパーンチ!
パンダ戦い2

パンダ戦い3

パンダチョーップ!
パンダ戦い4

パンダ戦い5

パンダ戦い6

パンダ戦い7

パンダ戦い8

どてん。



「広州番寓香江野生動物世界」
http://www.xjzoo.com.cn/

入場料150元
9:30~17:30
地下鉄「長隆漢渓」E出口より
無料シャトルバスあり。


このページのトップへ

新型インフルについて(覚え書き)

心配性なので、
念のため
鳥インフルエンザとは、新型インフルエンザとは、
パンデミックって?
という辺りをネットでお勉強しました。
覚え書きをつらつら。


きっと日本にいたら
こんなこと調べる気にならなかったでしょうが、
如何せん
ここは
SARS発症の地ですからね~



鳥インフルエンザ(H5N1)の発生国と
ヒトの発症数の表を拾ってきました。

鳥インフル2


こっちは
WHOに報告された鳥インフルエンザ(H5N1)に感染したヒトの数。

鳥インフル1


いろんなサイトがありますが、
とにかく
一番分かりやすいのは
厚生労働省のHPでした。


厚生労働省「新型インフルエンザQ&A」
http://www-bm.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html

インフルエンザと風邪の違い、
鳥インフルエンザとは、
新型インフルエンザとは
など基本から簡単に説明してあるので、分かりやすかったです。


厚生労働省「個人でできる対策」
http://www-bm.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/11.html

自分の身は自分で守るしかないのでね。。。


よくあるウワサに、
・インフルエンザの予防接種をしていれば、軽症で済む
・タミフルが効く
とかあります。
が、
ウワサはウワサ。
残念ですが根拠なしか。


結局、
予防するには
日頃から体力作りをして健康を維持することと、
むやみに外出しない(病院や人混みに)ことが
重要か。


パンデミックの際には
外出しないで済むよう
2週間程度の食料等の備蓄が必要とのこと。

とりあえず、
トイレットペーパーや洗剤など
切れたら困る物を買い出しに。

食料の備蓄はムリなので
お米と粉類、豆類を少々。
お水も買って来ないとなあ。

ネットで
3Mのサージカルマスクを買い、
日本から送ってもらっているところ。
3M信者&マスク好きなので、
高いマスクを買える口実ができてうれしい。
N95マスクは、夫の会社にあるので
もらうことに。

あ、
あとは消毒薬で
玄関や玄関マット、靴、玄関扉の取っ手、は
シュッシュッと。

食中毒が発生しやすい気候帯なので
消毒薬の種類は豊富(苦笑
希釈タイプのを購入。

他に何かすべきことはあるかなあ~

あ、
日頃から、最新情報を得るように心がけた方がいいかな。

最新の鳥インフル発生状況(WHO)
http://www.who.int/csr/disease/avian_influenza/en/


そんなもんか。

ちなみに、
華南地区での普通のインフルエンザの流行時期は
3、4月です。
日本は乾燥する冬に流行るのに、亜熱帯は違うみたい。



全然関係ないけれど、
タイの国内線で
横10列中、日本人が7人いて
そのうち5人がマスクしてた(笑
日本人、予防大好きだね!

このページのトップへ

豆乳マシーン

中国の朝。

小さなレストランは
店の入り口付近に、蒸篭を積み上げます。
バス停付近などは
朝食を販売するリヤカー屋台が現れます。

売っているものも様々。
マントウ、油条、
丸ごとトウモロコシ(これを歩きながら食べられたら一人前かなと思う)、
おかずクレープ(名前は分からない)
おかず入り丸い卵焼き(同じく名前が分からない)などなど

「豆乳」も欠かせない朝のアイテムです。

どこでも
絞りたて豆乳を売ってます。
熱々の豆乳を
ぺこぺこのビニール(プラスチックと呼びたくない)のカップに
なみなみと。。。
体にいいんだか、悪いんだか(苦笑

豆乳は、中国人の大好きな飲み物ですねー。

体に良いんだろうと思うんですが
青臭さが気になって
飲めませんでした。。。


しかし、
女性も30過ぎるとあれこれ体に問題がでてきますよね。
豆乳に挑戦することにしました。

でも市販のは不衛生な気が。。。
あのぺこぺこビニールカップがイヤ。


というわけで、豆乳を作る機械を買いました!

お店の人の説明では、
乾燥大豆でも、煮大豆でもどちらも15分でできるって。


豆乳1

豆乳2

大豆と水を入れて、スイッチを押すだけ。
あっという間にできあがり。
本当に15分くらいでした。

豆乳3

おいしい豆腐を生で飲んでいるような感じ。
おいしかった!

おからも、ちゃんと料理に活用。

とっても健康的~。



マシーン購入後、箱を持って歩いていたら
通りすがりの中国人の親子に
「それいくら?」など矢継ぎ早に質問をされました。。。

あのさ、
それガイジンの私に聞かないでよ。
あなたたちの方が詳しいでしょうが(苦笑




豆乳マシーンのブランド

Joyoung 九阳
http://www.joyoung.com.cn/

写真のは1~2人用。一番小さいサイズです。
480元くらいでした。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。