晴れときどき土砂降り

日本は便利で安全だけど、退屈だなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

新しい職場

仕事復帰してから約2年。

パートで勤めた大学病院は、
リハの人間関係もよく
仕事の幅も広いのでとても勉強になったし、
楽しかったのですが、、、

なんせ短時間、安時給。

仕事に慣れてくると、
もちろんお金や働ける時間も大事だけれど
それよりも
専門職なのにパートという立場じゃ
自分にも患者さんにとってもよくないなと思い始め、、、

で、
転職場を考える中、
フルタイムの非常勤採用の病院があったので
面接に行きました。

いろいろ不安要素はありましたが
当地では言語聴覚士の採用が本当に少ないため
慌てて
即決。



結果・・・



慌てるとダメね~(苦笑



いやいや
いい勉強になりました。




おもしろかったのは、
面接で
医師から「STとしてどんな分野に興味がある?」と聞かれ
認知症に興味が、と答えたところ
「あー残念だねえ、うちは認知症はほとんど来ないんだよ」
と言われました。


前職場のOTとも、
認知症がいないなんて変な話だよね
そんなにぴちぴちの若い患者さんばっかりなのかなと話していました。




しかし
で(苦笑

今担当している患者さん
オール認知です。


骨の医師って、
認知症がどんなもんか知らないんだと
初めて知りました。


そんな新しい職場です。
頑張ります。










スポンサーサイト

このページのトップへ

また更新が滞っていました。
平穏な日々だからでしょうね。
でも結構忙しかったんです。

転職場が決まって、パートタイムからフルタイムの非常勤になりました。
またそれは別で書こう。。。

で、猫を飼い始めました。

しかも
長年憧れ続けたハチワレ(っていうのも知らなかった!)ちゃんです。
白黒MIXで、美しいハチワレ。お鼻はピンク。

名古屋の某ボランティアさんから、引き取りました。

hana1_convert_20111206151213.jpg

hana2_convert_20111206151341.jpg

hana3_convert_20111206151357.jpg

hana4_convert_20111206151422.jpg


元オスです。
ピンクのお鼻がかわいいので、ハナちゃんと名付けました。

ものすごくかわいいです。



ボランティアさんの里親募集のブログで見かけて、一目惚れ。
何ヶ月も悩みました。

というのも
夫が猫アレルギー(私もだけど)。。。
私の実家(長毛種が1匹)には30分もいたら、くしゃみと目のカユミが止まらなくなる。

しかも
引っ越したばかりの我が家は、新築マンション。
何もかもが新しいし、そんなに広くないし。

猫の生体を知らない&わりと潔癖性の夫が
猫が網戸やカーテンに登ったり、
壁紙や家具で爪を研いだり、
テーブルに乗ったり、糞尿のニオイなど
耐えられるのだろうか。。。
私はしつけや対策を練られるのだろうか。。。

飼う前から何ヶ月も悩みすぎてハゲそうでした。



結果、、、

アレルギーに関しては
毎日の床掃除と壁天井のモップがけ、
空気清浄機つけっぱなし、
洗濯物と寝室には近づけない
でほぼ解決しました。
ただし、猫本体に近づいたり、猫が暴れ始めるとダメですね。


しつけに関しては未解決。。。

トイレはすぐに覚えたし、ご飯もお水もしっかり摂れています。

しかし
カーテンと網戸(アコーディオンタイプの網戸!)と観葉植物へ登ること、
オープンタイプのキッチン故の、シンクやコンロへの侵入は
どうにも
いい対策が出てこない。

それに、一匹での長時間の留守番。
寂しいようで泣き続けています。
私たちが帰宅してからも、落ち着かず泣いています。
遊び疲れて眠いはずなのに、泣き続ける。。。


おしゃれなキャットタワーには無関心だし。

人間がいいと思う物と、猫がいいと思う物は違うだろうなと分かっていたけど
インテリア重視で、おしゃれなのを買ってしまった愚かな私。
無駄金使いだな。



大好きな猫との生活なのに、
毎日悩みすぎてハゲそうです(苦笑





このページのトップへ

久しぶりのボランティア

宮城県は、牡鹿半島へボランティアに行ってきました。

名古屋から0泊3日の弾丸バスツアー。

企画は
愛知ボランティアセンターさんです。

毎週、バスを出しているそうで、
夏休みには
中高生が200人も参加する企画もあったそうです。

私が参加させてもらった週も、若い子が多くてびっくりしました。
高校生とか大学生とか!
なかには、4回目の参加という高校生も。

日本の若者も、素晴らしい!
そういう事実を知ることができただけでも、
参加してよかったと思えました。

活動場所は、
牡鹿半島の十八成浜という所。

愛知ボランティアセンターは
3ヶ月ほど前から、この地域での瓦礫撤去などの活動に入っているそうです。
それまでは全くの手つかずで、地元の方も途方に暮れていたとか。。。

3ヶ月活動を続け、瓦礫撤去などの活動は随分とめどがたち、
今後は
炊き出しや、仮設住宅への慰問などが中心になるそうです。


名古屋を夜7時頃出発し、
翌日の朝6時頃に現地近くに着きました。

活動開始は8時頃ということで、時間があいてしまったため、
石巻市立谷川小学校へ寄りました。

P1070786_convert_20110919192703.jpg

津波で全壊ですが、
子供たちは全員無事だったそうです。

P1070793_convert_20110919192859.jpg

P1070795_convert_20110919193023.jpg

牡鹿半島には瓦礫撤去さえまだまだ
という地域が多いそうです。

P1070807_convert_20110919193139.jpg


普段は穏やかで美しい海であるだけに、
地元の方のショックは計り知れないですね。。。

十八成浜(くぐなりはま)という地名は、
砂浜をふむと、きゅっきゅっと鳴ることが由来だそうです。

ちょうどこちらのブログに震災前の十八成浜の写真がありました。

この砂浜も、地盤沈下で消えていました。

P1070816_convert_20110919193239.jpg


家を、人を失うこともつらいけれど、
景色が変わってしまうということも、つらいだろうなと思います。



0泊3日ですので、
中1日は、
各班ごとに
瓦礫撤去、草むしり、仮設住宅訪問、炊き出しと分かれて活動しました。



参加しといて何ですが、、、


私も災害ボランティアは初めてです。

ボランティアの相手や目的が違えば、活動を通じて感じることも違うでしょう。

でも、ボランティアって
やってよかったー
行ってよかったー
と思えるから
次の行動につながるものでしょう。


しかし今回は
活動中もこんなんでいいの?と思うばかりで、
正直なところ、
行ってよかったという実感が全く持てませんでした。



被災直後と違い、
物資運搬や、瓦礫撤去などマンパワーを必要とする活動が収束しつつある中で
ボランティアは何をすればいいのか。

遠くから
私のような素人がふらっとやってきて
何ができるのか。

あんまり行く必要がなかったかもなあと
すっきりしない気持ちで
現地を後にしました。。。


せっかく立派な活動をされているのに
参加者がこういう気持ちになってしまうのは
もったいない。


私だけかもしれないけど(苦笑
みんな楽しそうだったから、私だけかも。。。


地元のニーズとこの活動が
どう合致しているという説明が欲しかったなあ。

余計なことや、無駄が多いように感じました。

愛知ボランティアセンターさん、
あとちょっと
もうちょっと
頑張っていただきたいです。
参加者あってのボランティアです。

ツアー自体は、
料金も日程も
どんな年代の人にも気軽に参加できるものなので、
とても魅力的だと思います。

また予定があえば、参加したいなと思います。
行って、地元のお役に立てるなら。。。

このページのトップへ

正式なナポリピッツア

名古屋大須にある
ナポリピッツアで有名なチェザリへ行きました。

昔からあるお店ですが
いつの間にか行列のできる有名店になってました。
テレビなどでもよく取り上げられるし。

たまたま
開店5分前の短い列に遭遇したので
つられて並んでみました。

トラットリアと、セルフサービスに分かれていて
セルフサービスの方がぐっとお値打ち価格です。 ←行列ができているのはこっちでしょうね

ピッツア1枚が350円~。
「これが本当のナポリ価格&スタイルです」とリーフレットに書かれています。

平日の昼、開店直後でしたから
ほとんど待たずに食べることができました。

pizza

水牛のモッツアレラを使ったマルゲリータ エクストラ 850円

おいしかったです。

多いときは100人待ちとかだそうで。
まあ
大行列に並んでまで食べるっていうのは
本場っぽくないなと思ってしまいますが(苦笑

空いているときに行くべきですな。



「ソロ ピッツア ナポレターナ チェザリ」
http://www.cesari.jp/

禁煙です!

でも、食べログには分煙と書いてありますね。
どっちだろう。
少なくとも、入り口付近と2階のセルフサービス側のテーブル席には
禁煙マークがありましたよ。

隣のバーは、テラス席も喫煙可なので
煙が道路までだだ漏れです。
歩行者注意。

このページのトップへ

サマーソニック2011

ブログ、
あまりにも長期間放置しすぎて、
パスワードも、画像の挿入の仕方も忘れてます(苦笑


さてさて


8月13日、サマソニ参戦してきました。
お初です。

実は
数年前(2005年だったか)に一度チケットを取ったことはありましたが
お目当てのOASISが名古屋にも来ることが分かり
速攻ヤフオクで売ったという過去が(苦笑
なので
本当に初。


覚え書き&来年に向けて
サマーソニック2011大阪初日への参戦の記録を。


わたくしのお目当ては
マキシマム ザ ホルモン

suede。

ホルモンは15:45~の予定だったので
まあ昼過ぎに行けば良いだろうと
のんびり出かけました。


・13時頃
最寄りの駅に到着。
電車やシャトルバス、リストバンドの交換所は空いてました。

しかし、
ホルモンのグッズ売り場は長蛇の列&ほぼ完売
公式グッズのタオルなども完売でした。。。
そして
クロークも完売(涙
1泊の荷物を持ったまま会場入りは、かなりしんどかったです。
昨年はクロークも余裕だったそうですが、最寄りの駅のロッカーを使うのがよいですね。


・14時半頃
オーシャンステージに到着。
人だらけ。
とりあえず飲み物を購入しようと、並んでみましたが、
どこにどう並んでいるか分からないくらいの混雑ぶりで
購入できるまでに約1時間。。。
事前にたくさん買って持ち込むべきでした。。。


・15時45分前

サマソニ1

始まったらすごかったです。砂埃。。。
眼鏡orサングラス、マスクorイスラム風にタオル巻きが必須でした。
ステージ近くでは水を撒いていたようですが、
後ろの方は関係ないのでね。

オーシャンステージ、この後ずっといたんですが、
Xよりも、レッチリよりも
ホルモンのときが一番人が多かったように思います。

曲数少なくて、残念。
でも楽しかった。
是非、単独のライブに行きたいです。


この後、

YUKIちゃん ← かわいかった!いい人だった。
X Japan ← ただただhideちゃんがいないことが悲しい。

と続きました。

X、火花ドーンの写真。

サマソニ2

そして
レッチリが始まる頃には日が沈み、いい雰囲気でした。
夕日も、月もきれいでした。

少々レッチリを見てから
ソニックステージへsuedeを見に行きました。
こちらは屋内。涼しい中で盛り上がってました。
まあ、本当に、素敵すぎて涙が出そうでした。
個人的に一番盛り上がった。


・21時過ぎ
まだ途中でしたが、混む前に早めに退散。
シャトルバスはたくさんあるので、すぐに乗り込むことができましたが、
最寄りの駅は利用することができず
USJの駅まで歩いてくれと指示がありました。
駅まで距離もあるし、
きっとすぐに電車に乗れないだろうと思ったので
タクシーでとっとと別の駅へ。大人の余裕。


・22時頃
ホテル着。
大阪はいいですね~。
名古屋と違って遅くまでお店があいてます。



こんな感じの1日でした。
クロークが空いてないなど失敗もありましたが、
ライブ自体は大満足。
気持ちよかったです。

暑さは、ドリンクと冷えピタ、帽子orタオルで乗り切りました。
30代半ばでもまだなんとか大丈夫!だと分かったので
来年も参戦できればと思います。




このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。